Top > 献血輸血 > 献血の条件

献血の条件

私は現在献血ができない状態です。 理由は薬を服用しているので。 私の場合は常に薬を服用していますが、たとえば1ヶ月前に風邪薬を飲んだとか、そういう軽い薬の服用でも献血できなくなるそうです。 他にも色々と献血の条件はありますが、以前友人が献血のしすぎで献血を断られたことがありました。 献血は、輸血を受ける人が安全に輸血を受けられるように、そして献血する人の健康を損なわないようにと色々と規則があります。 昔、献血にお金で報酬を出していた頃は、血が黄色くなるまで献血する人まで出たらしいと聞きます。 輸血用血液が足りなくなる時期は、街頭に献血の車が来ますね。 私が高校生の頃、高校にその車が来たことがあったのですが、数人「貧血気味」ということで断られていました。 普通に生活できる所謂「健康な人」でも、血液の比重とかチェックするとダメなケースもあります。 ところで、AB型の先輩から聞いた話なのですが、AB型の血液が不足することが多いそうです。 献血ルームの看護師さんから聞いたのだとか。 献血ルームでの献血なら図書カードがもらえたり、お菓子やジュースが食べ放題だったりと、そういう特典があります。 特典目当てと言うと聞こえが悪いかもしれませんが、実際それが社会の役に立っているのは否めません。 感染症にかかっていなくて服薬した覚えもない方は、興味がおありなら行ってみられてはいかがでしょうか。 自分の得にもなり、社会の役にも立ちます。